PrivateInfoKeeper サポート

プライベート インフォキーパー 最新情報ページ

この度は、”プライベート インフォキーパー2 (APIK2)”をご購入いただき真に有難うございます。
本ページから、APIK2に関する最新情報をご確認下さい。

** Windows 10/8.1 Internet Exploler 10/11 に関して
Windows10/8.1で Internet Exploler 10/11環境では、拡張保護モードが標準で有効となります。この環境では、APIK2 は正常に動作いたしません。この環境で APIK2 を使用するためには、拡張保護モードをオフにする必要があります。オフにする方法は以下をご参照下さい。

★ Internet Exploler の拡張保護モードをオフにする方法
** Internet Exploler ”ツール”メニューから”インターネット オプション”を選択します。
** 詳細設定タブを選択し、”セキュリティー”の項目内にある”拡張保護モードを有効にする”の チェックを外します。また、ご使用のPCで64ビット版のWindowsをご使用の場合には、さらに、”拡張保護モードで64ビット プロセッサーを有効にする”のチェックを外します。

Internet Exploler を再起動し、”ツール”メニューから”アドオンの管理”を選択し、”DiABLO”が”有効”になっていることを確認して下さい。(DiABLO は、APIK2用のアドオンです。上記の方法で拡張保護モードをオフにしていない場合、このDiABLO は”互換性なし”と表示され使用できません。)

注意)拡張保護モードを使用 / 非使用 は、ご自身の責任で決定して下さい。

** APIK2 は Microsoft社 Edgeブラウザーには対応しておりません。

更新情報(プライベート インフォキーパー2 最新情報)

★ すでにAPIK2 をご使用になっているお客様
(これから初めてAPIK2をインストールされる方は、本ページ下部をご参照下さい。)

ソフトウエア) プライベート インフォキーパー2  (v1.0.0.6)
更新日)    2011年 5月11日
更新内容)  APIK2で、Internet Explorer および、FireFox を完全サポートいたしました。
更新方法)  お手元のAPIK2で ”ヘルプメニュー --->APIKについて” をご参照下さい。
         ソフトウエアのバージョンが v1.0.0.6 以前のバージョンであれば更新処理の対象です。
        (特に更新内容に記載した機能をご使用になっていない場合は更新処理を実行しなくても
         問題はありません。)
         以下に記載したリンクから APIK2 最新版. をダウンロードして、そのまま上書き
         インストールを行ってください。(アンインストールせずに実行して下さい。)

  ① 以下のリンクから新バージョンをダウンロードして下さい。




  ② ダウンロードしたファイル(apikdzip.exe)をダブルクリックしてファイルを解凍して下さい。
     (解凍するフォルダーを指定して解凍することができます。)

  ③ 解凍されたファイルから、 apikd.exe をダブルクリックして実行して下さい。
     (メッセージに従って、処理を完了して下さい。
      途中で表示される認証処理(キー入力等)は何も入力せず、
      ” 次へ” を選択して処理を終了させて下さい。)

  ④ ”最後に ファイル ---> APIKについて”を参照していただき、バージョンが v1.0.0.6
    になっていれば更新処理は完了です。

  ⑤ FireFox で APIK2 を使用される場合は、別途、FireFox用のアドオン プログラムを
    ダウンロードし、FireFox上でインストールする必要があります。(アドオン プログラムも
    併せて、以下のダウンロードページから入手していただけます。)

注意: 旧バージョン(”2” ではない、旧バージョンのプライベート インフォキーパー)で更新処理を実行してもプログラムは正しく更新されません。ご注意下さい。

★ これから初めて APIK2 をインストールされる方

ダウンロードして、解凍されたファイルが 2011年 5月以前の更新日付の場合は、
以下のリンクからファイルをダウンロードし、この最新版をインストールして下さい。
(旧ファイルは廃棄して本最新版を保管して下さい。)

FireFox で APIK2 を使用される場合は、別途、FireFox用のアドオン プログラムを
ダウンロードし、FireFox上でインストールする必要があります。(アドオン プログラムは
以下のダウンロードページから入手していただけます。)

  



<最近の更新履歴>

FireFox のアドオンプログラムは、FireFox v39で終了いたしました。ご了承下さい。

★ FireFox v38 をサポート(2015年 6月)
更新内容)  FireFox のバージョンアップに伴い、本プログラム用FireFox アドオンプログラムをアップデートしました。

★ FireFox v37 をサポート(2015年 4月)
更新内容)  FireFox のバージョンアップに伴い、本プログラム用FireFox アドオンプログラムをアップデートしました。

★ FireFox v36 をサポート(2015年 2月)
更新内容)  FireFox のバージョンアップに伴い、本プログラム用FireFox アドオンプログラムをアップデートしました。

★ FireFox v35 をサポート(2015年 1月)
更新内容)  FireFox のバージョンアップに伴い、本プログラム用FireFox アドオンプログラムをアップデートしました。

★ FireFox v34 をサポート(2014年12月)
更新内容)  FireFox のバージョンアップに伴い、本プログラム用FireFox アドオンプログラムをアップデートしました。

★ FireFox v33.1.1 をサポート(2014年11月)
更新内容)  FireFox のバージョンアップに伴い、本プログラム用FireFox アドオンプログラムをアップデートしました。

★ FireFox v33 をサポート(2014年10月)
更新内容)  FireFox のバージョンアップに伴い、本プログラム用FireFox アドオンプログラムをアップデートしました。

★ FireFox v32 をサポート(2014年 9月)
更新内容)  FireFox のバージョンアップに伴い、本プログラム用FireFox アドオンプログラムをアップデートしました。

★ FireFox v31 をサポート(2014年 8月)
更新内容)  FireFox のバージョンアップに伴い、本プログラム用FireFox アドオンプログラムをアップデートしました。

★ FireFox v30 をサポート(2014年 6月)
更新内容)  FireFox のバージョンアップに伴い、本プログラム用 ireFox アドオンプログラムをアップデートしました。

★ Windows 8 上で正常に動作する事を確認しております。(2012年 10月)
注意)  Windows 8、 ブラウザ上でAPIK2のアドオン(diablo)が有効になっていることをご確認下さい。

★ v1.0.0.6 (2011年5月)
更新内容)  最新バージョンのブラウザー(Internet Exploler / FireFox)をサポートマイナーバグ、各種ブラウザー用ドライバーの修正

★ v1.0.0.5 (2009年8月)
更新内容)  ブラウザーからストレッジへのデータ入力、リサイクルデータの処理、削除に関する不具合の修正

★ v1.0.0.4 (2009年6月)
更新内容)   Windows デフォルト ブラウザーを使用する際のブラウザー選択に関する不具合等を修正

★ v1.0.0.3 (2009年3月)
更新内容)  作成したカードを他のフォルダーにコピーした時、フォントタイプ、背景色、
         クイックパスワード選択ボタン等の情報がクリア(破棄)されてしまう問題を修正

 <お問い合わせ>

      ネットツール株式会社・インフォメーションセンター
      Email: inq@nettool.co.jp